推薦video

ドイツ大使館 参事官 ピットヘルトマン氏
ドイツ文化センター所長 ライムント・ヴェルデマン氏



                      

 

 

推薦video

ドイツ大使館 文化広報官 
ホーボルト幸夫氏 2018年11月



                      

 

推薦文
                      

バイエルン州駐日代表部
代表クリスティアン・ゲルティンガー
Chefrepr?sentant / Chief Representative / 代表 2018年11月

                      
Als Repr?sentant des Freistaats Bayern in Japan freut es mich, dass sich Bayern in Japan einer so grosse Beliebtheit erfreut. Umso erfreulicher ist es dann, wenn sich Japaner ganz aktiv und intensiv der bayerischen Kultur widmen und seine Br?uche und Traditionen auch fern von Bayern lebendig halten.
Dazu z?hlt zweifelsfrei die Musik und Gesang, vor allem das im ganzen Alpenland verbreitete Jodeln, das wohl seinen Ursprung in der Kommunikation ?ber weite Strecken - von Alm zu Alm von Berg zu Berg hatte.
Von Bayern bis Japan durch Jodelgesang: Frau Kitagawa hat durch Ihre langj?hrige Erfahrung, ihr breites Repertoire und Charisma den Gipfel des authentischen Jodelns in Japan erklommen und schl?gt so eine wichtige Br?cke zwischen beiden Kulturen.
Sie ist virtuose Solistin und im Ensemble mit den Edelweissmusikanten zugleich die f?hrende Jodelstimme Japans und ?ffnet mit ihrer beeindruckenden Vielfalt an Jodelformen ihren Zuh?rern nicht nur Ohren sondern Herzen. Ihre Auftritte sind beliebt bei Jung und Alt, Japanern und Nicht-Japanern. Ich empfehle aufs W?rmste, Frau Kitagawa einmal live zu erleben.

バイエルン州駐日代表部の代表として日本でバイエルン州がこれほどまでに愛されていることを大変うれしく思います。
更に喜ばしいのは、日本の皆様がバイエルンの文化を積極的に追及し、その風習と伝統をバイエルンから遠く離れた地でもいきいきとしたものにしようと尽力してくださっていることです。

その中には疑いなく、音楽と歌があります。特にアルプス地方に広く伝わるヨーデルがあります。ヨーデルは高原の牧草地、アルムと言いますが、そのアルムからアルム、山から山へ声を届ける方法として発展したと言われています。

バイエルンから日本へヨーデルを届ける−北川桜さんは長年の修行とレパートリーの広さ、そして非凡な才能で信頼のおけるヨーデル歌手として日本で頂点に立ち、双方の文化に貴重な橋を架けました。

北川さんは卓越したソリストであり、またエーデルワイス・ムジカンテンでは同時に日本のヨーデルの先導者としての役割を果たしています。その彼女のヨーデルのバリエーションの広さが聴衆の耳だけでなく心も開いています。彼女のステージは若者にもお年寄りにも、日本人にも外国人にも愛されています。ぜひ北川桜さんのライブを体験することを、心からお勧めいたします。

Dr. Christian Geltinger
クリスティアン・ゲルティンガー
Chefrepr?sentant / Chief Representative / 代表
Freistaat Bayern-Repr?sentanz Japan / State of Bavaria-Japan Office
訳:バイエルン州駐日代表部
プロジェクトマネージャー
田山 野恵

 

推薦文
                      

在日ドイツ大使館 元職員
                      大井田正守
北川さんの舞台はとにかく楽しい。
よくのびる歌声は張りがあり 大人から子供まであらゆる年齢層の人達
を楽しませてくれる。
ヨーデルをドイツ語で歌ったり、日本語で歌ったりしながらテンポよく
会場を盛り上げていく。
歌いながらさわやかな笑顔で客席を回りファンを増す才能もたけている。
彼女の確かな歌唱力は毎年ドイツやスイスへヨーデルの勉強に行き、
テクニックを磨き上げてきた努力の結果でしょう。
屋外のイベントやホテル内での催しにしろ そこに居合わせた人達が
いつの間にか 一緒に歌い踊っているから不思議だ。
指名されたお客さんが、照れながら舞台に上がりアルプホルン吹きに挑戦
したりしている雰囲気がまた楽しい。私は北川桜さんを推薦する。

 

推薦文
                      東京ケラーサロン代表
                      浜田晃好
私たちは「東京ケラーサロン」と言って、ビールを飲みながらドイツの
ビアソングやフォークソングを歌うことを楽しみに、月1回銀座の
ビアホールで例会を行っている20人のグループです。
北川桜さんはプロのヨーデル歌手ですので「特別ゲスト」として、
時々、ご出席いただきヨーデルをご披露して下さいます。
東京ケラーサロンのメンバーには昔から北川桜さんのファンが多く、
蓼科のホテルハイジや湯沢の野外コンサート等に追っかけて
出かけて行きます。
北川桜さんのヨーデルを、是非、楽しんで下さい。
何かの集まりに、また、お店やパーティ等に、明るく楽しい
アルプス音楽の演奏をお薦めします。
皆さんに受けること100%保証です。

HOME